IPO全盛期を過ぎた2007年ごろに投資資金50万ではじめました。現在はIPO、PO、優待、他などローリスク投資が中心の取引を行っています。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ      にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ      にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
>>よく他のブログの方も含め、両建てという手法を使われますが、具体的にはどのような形で何のためにされるのか

こんな質問があったので、簡単に説明しておきます。

公募増資でよく使う両建てをする目的は新規信用売り禁止(売り禁)対策になります。


公募増資の両建ての状態とは
信用売りと信用買いを同じ数量、同じ株価で保有している状態になります。

例えばこんな状態ですね。
10月4日 保有資産
マネックス 信用売り 50株 27500円
マネックス 信用買い 50株 27500円

この状態にするためには、取引時間外に信用売り、信用買いそれぞれ
同じ株数、成行注文を行うと取引時間になった瞬間に両建て状態が成立しますね。


マネックスは10月5日に売り禁になりました。

上のように両建てしている場合は、信用買いを返済することで
信用売りだけを保有している状態になって、ヘッジ状態になります。

ところが、売り禁になったときに両建てがないと、新規に信用売りを行う
ことができませんので、ノーヘッジ状態しか選択肢がなくなります。

両建てをすることで、売り禁になったときにヘッジするしないの選択肢が
選ぶことができます。

公募増資の鞘取りは基本的に、公募増資の配分と、配分分のヘッジで
鞘を抜くのが基本です。
ですので、売り禁時にノーヘッジというリスクをとらずに済むので皆さん
両建てを行っていると思います。

PO投資をしているとよく両建てを使うのですが、普通の投資では
それほど使わないかもしれませんね。

ちょっと難しい説明になったかもしれません、わからないところは
気軽にコメントくださいね。


ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくおねがいします。
 ↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
両建て
ある日寄りで、両建てして、引けで
買い外した場合、この買いに対しての経費は、いかがですか?
2010/10/09(土) 09:44 | URL | タケ #-[ 編集]
質問です
両建てしていて、信用買いを返済する場合、27500円より安い株価で返済売りをすると、その分は損失ということになるのですよね?
2010/10/09(土) 12:12 | URL | kotaro #-[ 編集]
こんにちは ^^
男は通常であれば女性が好きなはずですね(応援返し!)

それに余談ですが、仕事中にナンパされてあせりましたよ~(今日です)
10代の女性だと思いますが、足が無いだけで知らない人に声をかけるとは積極的です。
私の好みではないのでパスでした。
(本当は普通に忙しいだけですが・・・)
2010/10/09(土) 17:26 | URL | キムさん #-[ 編集]
両建て
具体例を入れていただくと非常に分かりやすいのですが…

ヘッジのところがいまいち理解できませんでした。

具体的に株が下がったらどれぐらいの損益がいくらで。ってものを入れていただくと非常にありがたいです。
2010/10/09(土) 18:17 | URL | さげお #SFo5/nok[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010/10/09(土) 22:16 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://horizontalgrays.blog19.fc2.com/tb.php/259-3deafb61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。