IPO全盛期を過ぎた2007年ごろに投資資金50万ではじめました。現在はIPO、PO、優待、他などローリスク投資が中心の取引を行っています。

2017/051234567891011121314151617181920212223242526272829302017/07

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ      にほんブログ村 株ブログ PO・公募増資株へ      にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後に
③確実に格安商品をゲットする方法です。

まずは前回の続きになりますので、前回の記事を読んでいない方はこちらを読んでください。

DMMオークションを攻略する


さて、既にここまでで、3400ポイントを無料でゲットして、
初回限定の商品を落札しているとして、残りポイントは
3330ポイントだとします。

では、確実に格安商品をゲットするには簡単ですね。
DMMオークションは入札した商品を落札できなかった場合
入札した件数に応じた割引購入ができます。

入札1回につき、50円の割引です。
仮にここで3330ポイントで入札できる回数は47回です。

一つの商品を47回入札して、買えなかった場合
47回×50円で2350円の割引を受けることができます。

これを利用して、落札を目的とした入札ではなく
割引を目的とした入札を行います。

具体的には食品・飲料のカテゴリの商品を入札します。
食品・飲料のカテゴリは2000円前後の商品が多数存在します。
2350円前後の商品を探し、それを入札します。

ここで注意点
入札する商品は1円マークの付いているものにしてください。
5円、15円マークだと思いのほか高い価格で落札できてしまうことがありますが
1円マークだと落札できたとしても、格安の数十円程度です。

PPP1.jpg 

このように1円マークのついてるものですね。

次に入札後に自動入札を設定します。
自動入札は
開始を0円、上限を適当に10000円、回数も適当に100回
と設定します。

PPP2.jpg 

これで、落札できたとしても、数十円+送料315円
もしくは入札回数分の割引で購入できます。




DMMの登録はこちら





さらに小技をいくつか。
まず、DMMオークションでは家電、パソコンなどの大物商品をおとす場合
それなりにやり方があります。
まず、基本的に中途半端に手動入札で入札しないことです。
落札結果を見るとわかると思いますが、自動入札で落札している人が
ほとんどです。

確実に落とすには自動入札で、他の入札者が入札しても無駄と思わせる
必要があります。それにより競合相手がいなくなった時点で落札される
パターンになります。
ですので、当然競合相手の多い20時~24時くらいの入札はできるだけ
避けた方が無難です。
そして、競合相手のいない時間帯を選んで、自動入札設定を行います。
このやり方でうまくいけば、かなりのディスカウント率で高額商品を落札
することが可能です。
ただし、これから参入者が当然増えることが考えられますので、
今後はこの方法も通じなくなるかもしれませんが・・・

なお、十分なポイントを購入してから、自動入札設定をしてくださいね。


ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくおねがいします。
 ↓
にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://horizontalgrays.blog19.fc2.com/tb.php/264-b667eab5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。